ニキビ跡のデコボコが埋まらないんだけど?

このところニキビ跡のデコボコがうまらなくて、参っていませんか?

ここでは、ニキビ跡のデコボコがうまらなくてしまった際のフラットに仕方について解説してみますね。

ニキビ跡のデコボコがうまらなくて参ってしまう。どうする?

ニキビ跡のデコボコがうまらないままでいるときには、検討してもらいたいのが、フラクショナルレーザーを検討するという事なんです。

まず、やり方としては、自分ではできないので、美容外科にお願いすることになります。

費用は高額ですし、ダウンタイムも発生するので、十分に検討してください。

フラクショナルレーザーを受けることで、ニキビ跡のデコボコがうまらないような時、わりとフラットにできると思いますよ。

なのでまずフラクショナルレーザーを受けるのを検討してみて下さい。

うまらなくてしまったデコボコをフラットにする方法には、ダーマローラーも有効

フラクショナルレーザーを検討するのと、もう1つ検討してみていただきたいのが、ダーマローラーを取り入れることです。

ダーマローラーで皮膚の真皮の部分にまで一旦壊すことで、真皮の再生を促すわけです。

ただ、ダーマローラーは危険も伴いますから、準備を十分にして、万全の体制でおこなってください。

これらのフラクショナルレーザーを検討することとダーマローラーを取り入れるのは、まずはどちらかをやってみるといいでしょう。

ということで、ニキビ跡のデコボコがうまらなくてしまうときのフラットに仕方についてでした。